事業再生コンサルについて経験者へなんでも聞いてみたい方(どんなことでもOK) カジュアル相談(30分2,500円)

【元事業再生コンサルタントが語る】再生コンサルとして活躍するには?

とぅっきー
【自称】熱血サウナ男
元銀行員で事業再生コンサルを経て、某大手事業会社の社長室にて勤務。主にM&Aやベンチャー出資をやっています。

これまでの経験を活かして若手銀行員向けに役に立つ情報を提供したいです🔥
事業再生に興味のある方の役にも立ちたい。
私のサイトを読んで、皆様の自己実現の一助となれば幸いです🙌

キャリアに悩める人を”キャリア迷子”と呼んでます。
あつまれ!キャリア迷子たち!

※本ページはアフィリエイト広告が含まれています

  • これから事業再生コンサルで活躍していきたい!早く一人前になりたい!
  • でも激務とも聞くし不安だな
  • 本当にキャリアアップできるのかな
  • ネクストキャリアは?

という方に向けた内容です。

この記事では、事業再生コンサルで活躍するために必要なスキルセット、マインドセット、その後のネクストキャリアについて記載しています。

近年経済産業省も積極的に事業再生支援に関する取組を積極的に推しています。

案件数も増加している中で今後の活躍の場はより大きくなっていくことが想定されています。

体力的にも精神的にもハードですが、短期間で飛躍的に成長、キャリアアップを可能にするでしょう

事業再生コンサルに興味があって色々確認したい!という方は下記のエージェントを参考にしてください

\事業再生コンサル向けおすすめ転職エージェント/

サービス名特徴


MyVison
20代〜30代のハイクラス層の方向けコンサル業界特化の転職エージェント
累計1,000名以上の支援実績
レスポンスが非常に早く丁寧
コンサルタント経験者多くアドバイスが実践的
公式サイト



アクシスコンサルティング
コンサル求人に特化した転職エージェントならアクシスコンサルティング。
事業会社からの転職やコンサルティングファームから他社ファームへの転職はもちろん、未経験からのコンサルティング転職も手厚く支援
公式サイト


コトラ
金融・コンサル・経営管理ポジションに特化
独自のルートで開拓した、ほかにはない求人案件も豊富。一般には出回らない上級職や専門職も多く、扱っている求人案件のうち約8割が「非公開案件」
公式サイト
目次

必要なスキルセット

エクセル・パワポスキル

特にエクセルは押さえておきましょう。

とぅっきー

事業再生の現場ではほぼ毎日エクセルを使います。

なぜなら再生企業は業績が悪く、場合によっては資金繰りも早期に破綻しかねない状況です。

資金繰りを把握するためにエクセルで業績を監視します。

さらに業績不振に陥った要因はなんとなくで把握することはありません。

顧客や銀行向けにしっかりと根拠を提示するため、すべてのデータをエクセルに落とし込み、数値で語るのが再生コンサルタントに求められます。

そのため、市場動向や競合企業の分析、取引先別の売上高の推移などもすべて数値で細かくみていくので、エクセル能力が必要です。

作業量が膨大なため、エクセルをゆっくり動かしていては本当に睡眠時間がなくなります!

そのためエクセル操作は最低限押さえておきましょう。

具体的にはショートカットキーを覚えておくことなどがまず気軽にできることですね!

銀行員A君

じゃあどうやって学べばよいんですか?

とぅっきー

私が重宝していたテキストを紹介するね!
下の記事から見れるので、参考にしてみて!

特にエクセルスキルはかなり重要です。

事業再生実務では、プロジェクションと呼ばれる将来財務シミュレーションをするからですね。

これから事業再生コンサルタントとして働く方で、財務モデリングをまったくしたことないという方は

下記の記事で、財務モデリング基礎について実践的な内容を紹介しています。

とぅっきー

モデリング能力は再生コンサルタントは必須です!できないと重要な仕事を任せられません

再生実務の基本を押さえる

これは当たり前だというところでしょうか。

再生実務の流れを押さえましょう。基本的に私的整理が大半かと思います。

  1. 銀行や協議会から顧客の再生支援の依頼を受ける
  2. 事業・財務デューデリジェンス
  3. 実態を把握し、再生支援の方向性を協議会や銀行とも協議
  4. 自主再生可能なら再生計画の策定
    自主再生不能ならスポンサー探索へ

とよくある例をあげてみました。

中小企業の再生では銀行の協力が必要になるため、とっても重要です。

銀行で使用される用語を押さえておかないと、対等に話すことができません。

「債務償還年数」「数値基準」「マル保」「短プラ」「当座貸越」「コベナンツ」「シローン」

色々用語があるのですが、こういったものが普通に飛んでくるので、銀行員上がりでない方は一刻も早くこのあたりの言葉を押さえていきましょう。

基本的な財務会計スキル

こちらは銀行員の方は親和性が高いですね。ただ銀行員の方でも仕訳には馴染みがないのではないでしょうか。

再生の現場では粉飾が基本的に存在しています。

軽微なものが多いですが、5社に1社くらいはそこそこ悪質な粉飾がされています。

仕訳日記帳をみたときに違和感を感じる仕訳を探し出す感覚が重要かもしれません

銀行員の方でもそもそも出来上がった試算表や決算書しかみたことがないので、その違和感に気が付くことができません。

巧妙な粉飾は試算表にしたときに説明できるように企業側もうまくいじっているためです。

再生現場では仕訳日記帳ベースで会話していくことが多いです。特に財務DDは会計士の方とやるので、

会話の組み立ても仕訳ベースで行われることがあります

銀行員A君

財務分析には自信がありますが、仕訳はちょっと自信ないかもです…

とぅっきー

仕訳をしっかり理解すれば、ある取引が起こった後にどのようなBS、PLになるかが想像できるんだ

必要なマインドセット

第三者の専門家としてプロ意識を持つこと

事業再生コンサルタントはとっても激務です。

作業量が多いことに加え、顧客の財務体力がないことからデューデリジェンスに長く時間をかけることができません。

粉飾があれば、工数もさらに多くかかります

それだけ長く顧客とのやり取りが増えてくると顧客にも情が湧くこともあります。

不都合な真実を見つけてしまい、それが明るみにでれば、顧客の従業員はどうなることだろうと考えてしまう場面もあるでしょう。

ただ、再生コンサルタントはあくまで中立的な立場であることが求められています。

都合の悪い真実を明らかにすることがそもそもデューデリジェンスで求められています。

そこに協議会や銀行が期待しているのです。

再生コンサルタントの仕事は調査を通じて、企業を丸裸にし、もう二度と同じことをしないように根本から再生させることが重要なのです。

ただデューデリジェンスをして、銀行を納得させる計画を出すだけで終わりでは再生コンサルタントとしてプロではないと思います。

身体は資本である

一方で私も皆さんもこの世のオンリーワンの人間です。

コンサルのパートナーやマネージャーの人をみているとあまりにも働くものですから、同じ人間なのか?と思う瞬間もあるでしょう。

だれしもがそうなる必要性はありません。

体を壊してまでも、仕事に邁進する必要はありません。

とぅっきー

顧客への継続的な貢献のためにも無理をし過ぎないことが大切です

事業再生コンサルに興味があるけど、ぶっちゃけどんなことするのかイメージが湧かない
選考中だし、社員とのカジュアル面談だと労働時間とか色々質問しずらい、、

もし上記のような課題を抱えていて、経験者に話を聞きたいという方は筆者の話でよろしければなんでもお答えします。

  • 事業再生コンサルで大変だったこと
  • 具体的な業務内容はどんなことをするのか
  • 働き方を詳しく聞きたい
  • 次のキャリアでどんなことを活かせるのか?

私が話せる範囲でなんでもお答えします!が費用が発生します、、!

30分で2,500円

と設定させていただきます。

銀行員A君

まずお前誰やねんって感じなんですが。しかもお金とんのかい!

とぅっきー

申し訳ないのですが、謝礼という形で皆さんから頂いております、

誰も事業再生コンサルタントへのツテがなく、話を聞ける人がいないという方向けです。

下記ボタンから問い合わせフォームから面談の旨お伝えいただけると幸いです。

Twitterもやってますので、こちらにDM頂く形でもまったく問題御座いません!

とぅっきー

おかげ様でお問い合わせが増えてきているのですが、皆さまから「相談できて良かった」「事業再生コンサルへの解像度がかなりあがった」とお声頂いています

今後の業界動向・ネクストキャリア

今後の業界動向

事業再生は近年案件数が増加傾向です。特にコロナ渦により、財務体質が脆弱な企業は国のコロナ融資制度により延命されました。

しかし、それは時限爆弾を多く抱えたようなもので、いずれ限界がきます。

事業再生業界では増え続ける案件数を裁ききれず、採用を強化している状態です。

令和3年の菅政権では、事業承継だけでなく、“事業再生”も国の成長戦略の中に加えられました。

これは実は大きな動きです。日本国内でも事業再生の人材は不足しており、ましては省庁にもそういった人材はなかなかおりません。

つまり、事業再生の知見を持つ人材は、省庁から今後ニーズがでてくる可能性が高いと思います。

事業再生コンサルタントが今後活躍する場面は大いに期待できるということです。

私的整理が多数決にて進められる法制度が成立する見込みとなったことから、国としても、企業再生に力をいれていることが分かります。

日本経済新聞
「コロナ後」再生へ私的整理素早く 債権者の多数決で - 日本経済新聞 政府は4日、迅速な企業再生に向けた法整備を進める方針を正式に公表した。金融機関との協議で債務を軽減する私的整理を債権者の多数決で進められるようにする。従来は全員...

ネクストキャリア

事業再生コンサルタントはまず高度は財務・会計スキルを必要とするため、ネクストキャリアもそういった専門性を扱う業種に転職することが多いです。

例えば、事業会社のCFOであったり、PEファンドですね。

もちろん事業会社の経営企画ポジションに行かれる方もいます。

とぅっきー

事業再生コンサルタントは、エクセルや財務会計のハードスキルだけでなく、プロジェクトマネジメント能力、タフネス、また事業分析・整理に必要なロジカルシンキング能力が評価されやすいですね!

何が言いたいかと申し上げますと

事業再生コンサルタントの市場価値は高く、ネクストキャリアの間口は広いということです

再生コンサルサントからのネクストキャリア例

BIG4のFAS
事業会社のCFOまたは経営企画
再生コンサルファームを起業
PEファンド

とぅっきー

経営人材へのキャリアパスが開かれます

重要なことはいつまでにどんなスキルを身に付けて、いつ転職するか・または社内でどのポジションを目指すのかをしっかり想定しておくことです!

  • そもそも自分にあった仕事ってなんだろう?
  • 事業再生コンサルタントの後のキャリアはどうしよう
  • 給料今よりも大幅アップできるのでは?

上記のような問いについて知っておきたい方は、コンサル特化の転職エージェントの力を借りてみることをおすすめします。

MyVisionの活用をオススメいたします

MyVisonを薦める理由

累計1,000名以上の支援実績
■レスポンスが非常に早く丁寧
■実際にコンサルタントとして働いていた人が多いのでアドバイスがとても実践的
■コンサル特化しているため、数百のコンサルティング企業とのコネクションあり

下記のフォームから簡単に登録し、後日エージェントとオンライン面接の日程調整ができます!

とぅっきー

コンサル特化のエージェントで、エージェント自身がコンサルタント経験者なのが強みですよ!

再生コンサルについて生の情報を知りたい方

事業再生コンサルに興味があるけど、ぶっちゃけどんなことするのかイメージが湧かない
選考中だし、社員とのカジュアル面談だと労働時間とか色々質問しずらい、、

もし上記のような課題を抱えていて、経験者に話を聞きたいという方は筆者の話でよろしければなんでもお答えします。

  • 事業再生コンサルで大変だったこと
  • 具体的な業務内容はどんなことをするのか
  • 働き方を詳しく聞きたい
  • 次のキャリアでどんなことを活かせるのか?

私が話せる範囲でなんでもお答えします!が費用が発生します、、!

30分で2,500円

と設定させていただきます。

銀行員A君

まずお前誰やねんって感じなんですが。しかもお金とんのかい!

とぅっきー

申し訳ないのですが、謝礼という形で皆さんから頂いております、

誰も事業再生コンサルタントへのツテがなく、話を聞ける人がいないという方向けです。

下記ボタンから問い合わせフォームから面談の旨お伝えいただけると幸いです。

Twitterもやってますので、こちらにDM頂く形でもまったく問題御座いません!

とぅっきー

おかげ様でお問い合わせが増えてきているのですが、皆さまから「相談できて良かった」「事業再生コンサルへの解像度がかなりあがった」とお声頂いています

参考記事

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元銀行員で事業再生コンサルを経て、事業会社の経営企画部門にて修行中。
若手銀行員向けに役に立つ情報を提供したいです。私のサイトを読んで、皆様の自己実現の一助となれば幸いです。
キャリアに悩める人を”キャリア迷子”と呼んでます。
あつまれ!キャリア迷子たち!

目次へ戻る
目次
閉じる